【レビュー】Ugreen Nexode 65W 3ポート充電器:超コンパクトで高出力!ノートPCも充電できる持ち運びに便利なUSB充電器

4.5
ガジェット

最近持ち運び用のUSB充電器がなんだか妙に調子が悪い。充電速度がやたらめったら遅かったり、そもそも充電されなかったりしてきたのだ。ここらでUSB充電器を更新するのも良いかもしれない。ということで選んでみたのがこれ。

スポンサーリンク

Ugreen Nexode 65W 3ポート充電器

Ugreen Nexode 65W 3ポート充電器というモデルだ。最大65Wという高出力を持ちながら、GaN(窒化ガリウム)を使用することで非常にコンパクトサイズになっている今どきな充電器。

この手の中華製品にありがちだが、付属品は取説とインストラクションだけというシンプルさ。

コンパクトボディで3ポートを装備

サイズは6.6×4.0×3.1cmで、手の中にまるっと収まる小ささとなっている。重量は130gとそれなりにずっしりとした感じがあるが、持ち運びに不便な程ではない。個人的には3.1cmの厚みが意外とじゃまに感じることもたまにあるが、カバンの隙間にスポッと収まるサイズ感なので特に問題はない。

デザイン的にもマットな質感で統一されていて、非常にシンプルな形状と相まって落ち着いた見た目。LEDランプなどはついていないし、コイル鳴きなどの音も聞こえてこないので、枕元でも安心して使える。

折りたたみ式のコンセントなのが持ち運びに便利。というか持ち運びモデルは全部折りたたみコンセントにしたい人なのでこの手のものしか選ばないのだが。おそらく正しいと思われる上下方向に置くと、製品仕様が記載された面が上部になり、やたらシンプルなゴシック体で描かれる65Wの文字が何故か上下反対になるあたりが不思議だが、どうもこれは仕様らしい。

充電出力ポートはUSB-C×2 + USB-A×1の合計3ポート。USB-Cだけに統一したくてもなかなか出来ないので、USB-Aポートがついているのが結構ありがたい。

スマートフォンやGoPro HERO 9 Black、2.4A出力の小型USB充電器と並べてみるとこんなサイズ感。

出力の振り分け

各ポートごとの出力は上の図の通り。基本的に一番上のUSB-Cポートが最大出力を絞り出せる仕様となっていて、USB-AポートはMAX22.5W。なのでノートパソコンは上のポートで充電して、それ以外のスマホやガジェットは下2つのポートに繋ぐのがベストな使い方になるだろう。

ハイスピード充電でどんどん満充電になる快感

このUgreen Nexode 65W 3ポート充電器を使い始めて1ヶ月以上がたち、その間出先で普通に使っているのだが、とにかく”充電スピードの速さ”を強く感じる。

残念ながら僕は充電スピードを測る機械等を持っていないし、何なら現状65W以上で充電できるガジェットすら無いのでこの充電器のフルパワーを知ることは出来ていない。でも明らかにサクサク充電されるのが分かる。スマートフォンはもちろんGoProや一眼レフカメラのバッテリーも次々と充電完了のマークに切り替わるのはもはや快感ですらある。今まで充電器のマックスパワーすら使えてなかったという事実を突きつけられているわけでもあるが…。

充電中はほんのり温かくなるが、今のところ手で持てないほど熱くなるような現象は確認できていない。音も全くしないので枕元でも使えるのがありがたい。

壁に刺すと抜けてくるという難点

使ってみて明らかに気になる点は1つ。

この充電器、壁のコンセントに直刺しするのは少しだけ向いていない。

6.6cmとそこそこ壁からと突出量が多く、また130gの重量も相まって、一晩刺しているとじわじわ抜けてくることが多々あった。特に緩いコンセントとは非常に相性が悪い。普段から壁に直刺しして使いたい!という人は別の製品を選んだほうが良いだろう。ホテルなどの出先で使う際にも、充電ケーブルを上方向に取り回すことで落下を防止するなど一工夫したほうが良い場面もあった。

持ち運び性能と充電速度を両立した充電器

スマートフォンやノートPCがコンパクトになりながらも高出力充電を必要とする機器が増えてくる中、充電器がどんどんと大型化していては何の意味もない。そんななかこのUgreen Nexode 65W 3ポート充電器は、持ち運びしやすいサイズと設計、そして十分な出力を備えており、外出先用の充電器としては素晴らしいパッケージングがされていると感じた。もう少し壁から抜けづらい重量バランスか形状をしていると文句なしだが、一晩刺しておくだけならそう簡単に抜けきってしまうことも無いはず。

コンパクトで高出力、複数ポートを備えた持ち運び用の充電器を探している人は購入を検討してみてはいかがだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました