百均でUSB TypeCで3.1規格の高性能なOTGケーブルが買える時代らしい…

747ProSとスマホを有線接続するのに、OTGケーブルというちょっと変わったケーブルが必要だということはこの前書いた通り。 ...

以前このようなブログを書いたのだけども、百均で買えるOTGケーブルはmicroUSB端子のものだった。そこから時代は移り変わり、今やモバイル端末のUSB端子といえばTypeCとなり、百均でOTGケーブルが買えても特に意味が無くなってしまったのだった…。

スポンサーリンク

TypeCでしかも3.1規格の変換アダプタを百均で発見

最近我が家の近所にあったセリアが消滅し、そのあとにワッツという百均が入れ替わりで入ってきたので、できてちょっとしてから行ってみた。セリア時代とほぼ変わらない品ぞろえで、何なら同じOTGケーブルも売っていたのだけども、見慣れぬ製品がちらほら。気になってじっくり探していると、驚愕の商品を発見した!

それがこれ。なんとUSB3.1規格品の、TypeA⇒TypeC変換OTGアダプタ。高速通信可能なアダプタが100円で買えるとは実に恐ろしい…。

見た目は正直ちょっとコネクタのサイズが大きく、やぼったい感じは否めない。まぁでも100円だし。

スマホでマウスやフラッシュメモリが使える

Galaxy S8に接続するとそのやぼったさが強調される。あんまりカッコよくはないし、TypeC端子とTypeA端子がケーブルで繋がっているタイプではないので、使い勝手もイマイチ。

ただ、こうやってマウスと接続すると、画面上にマウスポインターが表示されて、マウスでスマホを操作できるようになって楽しい。

さらにフラッシュメモリーを接続すると、外部メモリーとしてデータのやり取りが可能になる。

Mac BookなどのTypeC搭載モバイルPCにも

また最近はMac BookなどのモバイルPCでは、USB TypeA端子が搭載されておらず、TypeCしかインターフェースが無い、というものも存在している。単体で使用する分にはそれでも全く問題はないが、ちょっとしたデータを取り込みたい、といった時には不便極まりない。

その際には、このようなTypeCハブを用意するのが一般的だが、もちろん今回の百均OTGアダプターも使用可能。USB3.1規格の高速通信なので、データのやり取りはストレスなくできるはず。ただPD給電には非対応とのことなので、その点は注意が必要。

普通に買うと500~1000円程度

同じようなTypeA⇒TypeC変換のOTGケーブルをAmazonで探すと、値段は500~1000円程度。コスパ的には百均に敵わないが、見た目や使い勝手を重視するならこちらの購入がオススメ。