激安のスマホカバーをGET!YATATECH Samsung Galaxy S8ケースはシンプルながら色鮮やかでかっこいい!

今使っているスマートフォンはSAMSONG GALAXY S8なのだけども、これがiPhoneをまねしたんじゃないかと思うような背面ガラスを採用したせいで、買い替えて早々に落とし、背面にひびが入ってしまった。液晶画面が割れたわけではなので、見栄えが悪い以外のデメリットは一切ないものの、ちょっと気になるなぁと思いながら数か月間使ってきた。

スポンサーリンク

激安スマホカバーを買ってみた

ただここ最近少し思うところがあり、スマホカバーの購入を検討していた。GALAXY S8のエッジスクリーンの操作性を阻害せず、なるべく安くてシンプルでかっこいいカバーは無いだろうか…。そう思いながらAmazonを探り、そしてぽちった。

で、届いたのがこれ。ノーブランド感全開の無地にバーコードだけの箱に入ってきた。

中身はこんな感じ。意外と箱も頑丈で、ケースの内側には梱包材まで詰めてあった。簡素ながら丁寧な仕事っぷりだ。ケースに貼られていた保護フィルムは適当だったけど。

YATATECH Samsung Galaxy S8ケース

買ってみたのはYATATECHのSamsung Galaxy S8ケース。そんなブランドは聞いたことがないが、どうやらケースに記載されている通り香港のブランドらしい。保護フィルムを適当にはがしたらノリが残ってしまったが、指でこすれば簡単にはがせたので問題なし。

TEMPERING GLASS(=焼き入れガラス=強化ガラス)と書いてあるが、ケースはある程度簡単にひねることができるので、本当にガラスかどうかは不明。ただ表面には光沢も硬さもあり、ソリッドレッドの発色がとても美しいので高級感が結構ある。

裏面は格子状の模様が入ったプラスチック素材。

側面はそこそこの硬さと柔らかさを併せ持つポリウレタン(TPU)製。スマホケースとしては少し硬めな感触。

地味にこだわってるなーと思ったのがここ。ポリウレタン製のサイドバンパーの四隅がわずかながらに背面のガラス面よりも飛び出していて、机などにケースを置いたときにガラス面が接触しないようになっている。これゆえケースを手に持つと手のひらに突起が当たるので滑らかな感覚が薄れるが、見た目を阻害しない範囲でケースの美しさを保とうとするデザインで優れている。

GALAXY S8に装着

GALAXY S8に装着すると、専用品なので当然かもしれないがピタッと収まる。

EURPMASKのアンチグレア全面保護フィルムを貼っているが、フィルムに干渉しないギリギリの高さまでサイドバンパーが覆いかぶさっている。各ボタンの操作性は良好。クリック感もしっかり伝わる。ケースを装着するとエッジスクリーンの滑らかなデザイン性は失われるが、端までしっかりと指で操作できた。

上部・下部にはマイクや各端子用の穴が開き、全てきちんとズレなくハマっていた。充電やイヤホンケーブルを刺すのに支障はなかった。

docomoロゴ(国際版ならGALAXYロゴ)の部分はプラスチックが切り抜かれており、ガラス越しにロゴが見えるようになっている。それに対してカメラ・指紋認証・フラッシュなどの部分はガラスとプラスチックの両方が切り抜かれている。切り抜き部分の銀色の縁取りもきれい。指紋認証部分が2mmほど奥まるので、指紋認証でロック解除しているユーザーは少し不便に感じるかも。カメラの画角への干渉は無かった。

価格以上のカッコよさ

どうせ買うならかっこいい物を、と思いながら選んだが、1000円以下と安かったのでそこまで期待はしていなかった。しかし実物はなかなか色も鮮やかで細かな装飾もあり、思いのほかかっこよかった。底面が2mmあり、GALAXY S8本来の薄さや繊細さが失われるのは惜しいが、エッジスクリーンの操作性も問題なく使える素晴らしいケースだった。シンプルでかっこいいケースを探している人にオススメだ。