【定番】結局M575だなって思った話【Logicool】

5.0
PC周辺機器

僕はトラックボールマウス大好きマンなので、過去にはLogicoolのM570を何台も壊しては買い直してきたし、今年になってからはその後継機種となるM575にメインマウスを切り替えた。やっぱりトラックボールの「右手を動かさずに操作できる」というのは断然便利だし、慣れると普通のマウスが億劫に感じてくる。

その一方、持ち運び用のノートパソコンにはDigio2 Qというコンパクトなタイプのマウスを使ってきたのだが、なんだか最近このマウスの調子が悪くなってきた。と言うか、パソコンに挿しっぱなしにしているレシーバーが接触不良を起こしていてちょくちょく通信が切れるようになってきた。ちょっとこれは困るのでマウスを買い換えねば。

スポンサーリンク

Logicool M575S

というわけで買ったのがLogicool M575。なんだかんだ言っても結局これが一番いい。今回買ったのは1年保証モデルのM575Sだが、選定理由はちょうどAmazonプライムセールで過去最高に安くなっていたため。

個人的に前作のM570シリーズは2年前後で壊れることが多かったので2年保証タイプのM575GRかM575Wの方が+数百円で安心感も買えて良いのだが、今回に限って言えば普段から-1000円も安くなっていたのでM575Sを選んでみたくなった。具体的に何が違うのかも気になるし。

箱を開けて出てくるのはいつもおなじみのスタイル。すっと手に収まるサイズ感、手の届く各ボタン、ツルツルのボールで触っていて気持ちがいい。正直持ち運びには向かない大きさなのだが、Digio2 Qは僕の手には小さすぎて外出時の作業性があまり良くなかった。多少の荷室占拠には目をつむっても普段と同じ使い心地の方が効率は良いだろう。

またM575シリーズからBluetooth接続が装備されたのだが、試してみた限りそれでも全く問題がなかったので、ノートパソコンのUSB端子を一つ開ける意味でも、持ち運び中の破損事故を防ぐ意味でも、Bluetooth接続のマウスに切り替えたかったというのが買い替え理由の一つでもある。

2年保証モデル(M575GR/W)と1年保証モデル(M575S)の違いは

M575には

  • M575S(1年保証、ブラック)
  • M575GR(2年保証、グラファイト)
  • M575W(2年保証、ホワイト)

の3種類のラインナップがある。今回買ったブラックカラーのM575Sだけ1年保証モデルで一体何が違うのか気になるところだったのだが…。

並べてみても違いが全くわからない。たしかに色は違うのだが、各ボタンのクリック感も、ボールの回り方も、サイズ感も裏面のデザインも何一つとして違いがない。保証期間と外装のカラーだけが違いのようだ。しかもブラックカラーと言っても半ツヤで、見方によってはグレーっぽくも見えるので、グラファイトとさほどの色味の違いがあるわけでもない…。

外から見える範囲では

  1. 価格
  2. 保証期間

しか変わらないということがわかったので、各々が好きなものを選べば良いと思う。

やっぱりM575なんだな

そんな感じで目新しさの欠片もないマウスを買い足したわけだが、使ってみると「やっぱこれだな」と思わせるしっくり感がすごい。もちろんフラッグシップモデルのMX ERGOとかも気になるのだけども、マウスに大金をかける気がない僕にとってはこのベーシックモデルが何よりも手に収まる。定番品は定番品になるだけの理由があるのだと再認識させられた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました