SanDisk Extreme Proは爆速読み書き!GoPro等の高画質アクションカムに最適なmicroSDカード

microSDカードが足りなくなった。年を追うごとに容量ごとの値段が安くなるSDカードだが、買い足す際には単純に値段と容量だけで考えることなく、将来的な4K映像などの高画質動画の撮影を考え、できるだけ読み書き込み速度が速い物を選びたい。

スポンサーリンク

並行輸入品のSanDisk Extreme Proを購入

というわけで、超定番品ながらSanDisk Extreme Pro microSDカードを購入。国内正規品は超高価なので並行輸入品をチョイス。容量は64GB。

4K対応 書き込み速度90MB/sの爆速microSDカード

  • 読み取り速度:100MB/s
  • 書き込み速度:90MB/s

の超高速読み書きが可能なmicroSDカード。規格としては、

  • UHS Speed Class:U3
  • Video Speed Class:V30
  • Application Performance Class:A1

を誇る。ランダムアクセスとシーケンシャルアクセスの双方で高速通信が可能なので、スマートフォンに入れてアプリをインストールするのにも便利。

試しにSanDiskのユーザーサポートにこのmicroSDカードを登録してみたが、全く問題なく正規品と認識された。並行輸入品なので偽物かどうかだけが心配なポイントだったが、一安心。

実際の速度も十分に速い

パソコンで認識してみると、容量は59.4GBと表示された。フォーマット形式はexFAT。

CrystalDiskMark6で測定した読み書き速度がこれ。読み書き共に上段のシーケンシャルアクセスでは公表値に近い数値が出た。また下3段のランダムアクセスでも速度は十二分で、SDカードのExtreme Proとほぼ変わらないレベル。

僕は基本的にめんどくさがり屋なので、よほど条件が悪い時でない限り一眼レフカメラ(EOS 80D)でRAWの写真を撮ることはない。だっていちい...

4K映像を撮る高画質アクションカムに最適

というわけでSanDisk Extreme Proは、4K映像が撮影可能なGoPro7やSJCAM SJ8のようなハイエンドアクションカムにばっちり使えるmicroSDカードだということが分かった。そんな高画質を使わない人でも、読み速度の速さゆえにストレスフリーで動画のチェックやデータの移動が可能になるはず。